苦悩の日々を生きる40代親父の日誌

中高年の転職活動

転職サイト

転職本

副業サイト

・在宅で働くならシュフティ

保険の見直し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


フリーランスのチャレンジ精神

40代の転職を成功させる方法

転職日記・アラフォー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

プロフィール

こうちん

Author:こうちん
40代後半の親父です。
幸か不幸か、人生の転機を迎えています。

ホームページ:中高年 IT技術者 転職講座

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

終了時間が気になる面接だった…

2016/08/03(水) 00:49:57

さて、面接の日。
実は本業と面接場所はすぐ近くなので、
仕事に戻るつもりで面接に臨んだ。

残業時間は18:00からで、面接時間も18:00から。
つまり、少し遅くなってから本業に戻ることになる。

なかなかスリリングな展開。
極端に遅くなったら、どこに行ったかの騒ぎにならないかな?
他の人は、自分が思うほど自分のことに注目している訳ではないので、
大丈夫だとは思うけど…。

夕方なので、面接は1人かと思ったら3人もいた。
学生さんらしき人が1人。主婦が1人。
おそらく私が一番年上である。
始まりも少し遅くなってしまったので、
本業に戻るのが遅くなることを心配していた。

面接を3人同時に行うのもあまりないことだ。
まぁ、周りがいたほうが少し落ち着くかな。
年も取っているので、意外と落ち着いている。
学生さんが緊張気味だったので、その分、自分は落ち着けた。
他の人が緊張している姿を見て、落ち着けるのは自分だけかな…?

面接官は1人。同じ質問に対して順番に答えていく。
昔は良く話したが、最近は必要最低限の話ができるようになってきた。
実際には、時間が気になっていたのもあったので、
早めに切り上げたかったのが本音かな!

副業は面接まで進めば、割と採用される確率が高い。
よく考えたら面接まで進んで落ちたのは、
深夜の居酒屋さんのバイトだけだ。
それだけ、無難な副業を選んでいるのも確かだけれど、
それでも、自信にはなっている。

無難に面接をこなしていった。
おそらく、一番落ち着いて回答できていたと思う。
応募した副業はいろいろな仕事があり、
他の2人は、店員さんの募集に応募していた。
店員さんの業務があったのは始めて知った。
本業があるので、あまり人前に出て仕事をするのは良くないから、
私は倉庫でのピッキング作業で十分なんだけどね。

面接が終了したのは18;40頃だった。
会社に戻ったのは19:00ちょっと前。
疲れたので、結局、残業せずに帰宅した。

慣れてきたとはいえ、
初対面の人(面接官)と話をするのは疲れるものだ。
面接官の仕事をしている人は本当にすごいと思う。

副業TB:0CM:0
<< 面接結果は…ホーム全記事一覧土日の副業探し >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koukai47.blog.fc2.com/tb.php/704-0690ce41

Copyright(C) 2006 苦悩の日々を生きる40代親父の日誌 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。