苦悩の日々を生きる40代親父の日誌

中高年の転職活動

転職サイト

転職本

副業サイト

・在宅で働くならシュフティ

保険の見直し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


フリーランスのチャレンジ精神

40代の転職を成功させる方法

転職日記・アラフォー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

プロフィール

こうちん

Author:こうちん
40代後半の親父です。
幸か不幸か、人生の転機を迎えています。

ホームページ:中高年 IT技術者 転職講座

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゴールデンウィーク

2016/08/08(月) 20:35:50

さて、土日の副業が決まった後のゴールデンウィーク。
ゴミの分別の副業も土日のみなので、
その他の曜日は時間に余裕があった。

そのゴールデンウィークを利用して、庭の片付けを行った。
ウッドデッキが朽ち果ているので、分解してゴミに出すことにした。

この作業が結構しんどい!
ウッドデッキがしっかりと作ってあるので、
壊すのにはとても時間がかかり、
結局、ゴールデンウィークのほとんどの時間を費やした。

まずは斜めに長い木ねじで止められている部分があり、
このねじを抜くのに一苦労。

そして、木を適当な大きさに切らなければならない。
これも大変。

DIYなどしないので、工具もろくにない。
なんとかあるものを使って壊していった。

駄目になったのは「くわ」「スコップ」。
「てこ」のようにして使っていたら折れてしまった。
木の柄で、年数も経っているから仕方ないかな。
「くわ」はまだ少し新しめだったけど…。
今度、買うときは、柄は金属のものにしようかな。

「のこぎり」なども、歯がだいぶ駄目になってしまったようだ。
切らないとゴミとして出せないからね。

なんとかばらしてゴミとして出したが、持って行ってくれなかった。
粗大ごみは直接、焼却所に持っていかなければならないらしい。
まぁ、仕方ないか…。

焼却所に持っていくなら、木ねじ抜いたり、適当な大きさに切ったり
しなくても良かったのかな…。
ちょっと後悔しながら、木片を車に積み込んで持っていくことにした。
なかなかの量である。結構、パワーを使った。

ゴミ焼却所は車で入れる。
入口に車ごと乗れる計測器があって、重量を図る。
車でゴミを捨てる場所に乗り入れると、係員がいて
ゴミを捨てる場所に放り投げてくれた。

たくさんのゴミが捨てられていて、
生活していると、要らないものが出てくるよね。
どっかのタイミングで思い切って捨てなければならないときもある。
勿体ないな、と思いながらも、すっきりした!

さて、10kg毎に60円の廃棄料金が必要で780円かかった。
つまり130kgもあったことになる。
自分に「ご苦労様でした!」と言ってあげたい。

すっきりついでにもう一回、あとで来よう。
長男、次男が使っていたベッドがもう使えない。
二段ベッドだったんだけど、シングルベッドとして使っていた。
つまり、子供のころからずっと使っていたベッドで、
いい加減、よく使ったほうだと思う。

しかし、有意義なゴールデンウィークなんだろうか?
有意義なんだろうなぁ…。
いつか、整理しなければならないんだから…。
すっきりしたので、気分はとても良くなった!

転職TB:0CM:0
<< 別居については…ホーム全記事一覧面接結果は… >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koukai47.blog.fc2.com/tb.php/706-c0f9cc26

Copyright(C) 2006 苦悩の日々を生きる40代親父の日誌 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。