苦悩の日々を生きる40代親父の日誌

中高年の転職活動

転職サイト

転職本

副業サイト

・在宅で働くならシュフティ

保険の見直し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


フリーランスのチャレンジ精神

40代の転職を成功させる方法

転職日記・アラフォー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

プロフィール

こうちん

Author:こうちん
40代後半の親父です。
幸か不幸か、人生の転機を迎えています。

ホームページ:中高年 IT技術者 転職講座

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゴールデンウィークの片付けは、まだあった

2016/08/11(木) 20:47:33

ゴールデンウィークの片付けに話を戻す。
家の中で大量に整理したものがあったのだ。
それは、子供たちの教科書や参考書。
長男の小学校からずっと取ってあったから、
大変な量になっている。

2階の物置(小屋裏)から引っ張り出して紙ひもで結び、
車の中に運び入れる。
2階の廊下にも山積みにしてあるので、それも片付ける。

つまり、昼間は庭の片付け、夜は教科書・新聞・雑誌の片付けだ!
この作業、なかなか終わらない。
やっと、全部終える頃には、ゴールデンウィークの最終日になった。
車はワンボックスなんだけど、かなりの量になってしまった。
地域の古紙回収に出すんだけど、1回では出し切れない量だ。

この教科書の量だけ、子供たちの学校生活があったということだ。
私が知らない生活がある。
子供たちは幸せな学校生活を送っていたのだろうか?

学生時代は多くの悩みも抱えていたはずである。
(まだ、みんな学生だけどね。)
それを乗り越えて、今があるんだよな。
みんな、とても素直に育ってくれている。
それは、本当に幸せなことだ。

その子供たちと過ごしてきた日々は、充実していた。
最後は尻すぼみ気味になってしまったが、それでも、
今もなお、子供たちと話をするときは楽しい。

最近は話をする機会も少なくなってしまたなぁ…。
教科書を束ねながら、感傷に浸っていたりもしたが、もう大丈夫!
2回(=2ヶ月)に渡って古紙回収に出し終えたときには
もう、先を見始めていた…。

でも、1人になるのはちょっと不安な自分がいることも確かだ
でも、1人にならなければ、先へ進まないからね。

生活TB:0CM:0
<< ゴミの分別は終わりホーム全記事一覧家は寂しい >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koukai47.blog.fc2.com/tb.php/709-1ca5b111

Copyright(C) 2006 苦悩の日々を生きる40代親父の日誌 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。